開業資金の調達なら大阪飲食店開業支援センターにお任せ!

大阪飲食店開業支援センターby NONOGUCHI accounting firm

0120-459-880

メールで無料相談

成功事例

ぼやっとしていた開業が最初の相談を始めてから一気に現実に!

堀川様とのお写真 大阪キタエリアの激戦区「北新地」で勝負すると志し、オープンしてからこれまでファンの心を掴み続けている和食料理店があります。当センターを利用し開業に成功したこちらの店主に開業前から開業後までを振り返っていただきます。

中野(以下、中):お店のコンセプトを教えてください。
堀川様(以下、堀):毎日1人でぷらっと来られるような店ですかね。一般的に高級感のあるイメージですので接待などの利用をイメージされがちですが、メインのターゲットはそこに置かずご飯利用や一人飲みでも来たくなるような店をイメージしてましたかね。

イメージ写真2

:北新地エリアを選んだポイントを教えてください。
:もともと近所の西天満で長く店長としてお店を任されてて、その時に自分のお客様がついていると実感していたし、自分のお客様が北新地によく行っているという話も聞いていたので独立開業するなら新地と思ってましたね。西天満でお店を任されていた時も自分の店で料理を食べてその後に北新地に飲みに行くって話をちらほら聞いていて余計に北新地に出たくなりました(笑)

:物件探しでこだわったポイントは何でしょうか?
:1人で出来る店が理想やったんで15坪以内。15坪15人ぐらいだとある程度は自分1人で出来るってことがこれまでの経験でわかっていたので。

イメージ写真3
イメージ写真4 イメージ写真5

:独立を決めてからどのような準備をされましたか?
:一番最初に先生のところに行きましたね。なんとなくそこが1番かと思いました。
以前ぼやっと一人で不動産屋に行ったけど、どう動けばいいかとか全然わからへんくて逆に混乱したことがあるんです。実際に先生のとこ行って相談するとスケジュールを組んでくれて順をおって説明してくれたんで融資ってこうやって動くんやってわかったし開業がようやくイメージできたんで本格的に動けましたね。結局はじめはお金がいりますよね。先生のとこ行って現実的に僕らでも借り入れができるんやと思って勇気が出ました。

:いつ頃から独立を考えられていましたか?
:具体的には平成30年の2月の終わり頃。
年明けぐらいから自分でやろうかなと思って不動産屋さんを何件かみたけどやっぱりお金のとこでつまづいて。たまたまネットで調べたら先生のとこがこういうサポートしてるってわかって電話してみた感じですね。元々、会計事務所がこういうのやってると思わへんかったし、話してると飲食店のこともよく知っていたのでやってみようと思いましね。

:動き出してから開業するまでどれくらいかかりましたか?
:2月ぐらいから動いて10月オープンやから8ヶ月?
物件探しにこだわって一番時間使ったなあと。先生にも物件だけは一回決めたらあとで変更きかへんとこやから一番慎重にって言われてて。一番理想に近かったここを見つけたのが7月の頭ぐらいやったと思いますね。そこからはめちゃくちゃ早かったです。お盆明けには融資のお金が入ってたと思います。物件が決まってなかったから家賃が分からず事業計画書が一部空白になってたけどそれ以外の書類は事前にアドバイスもらって揃ってたんでかなりスムーズでした。どんどんスケジュール組んでもらって最後のほうはほぼ引っ張られてました(笑)

:サポートで良かった点はどんなことでしたか?
:すべてやと思います。ほんまに。それがなかったら今ここにないですからね。いろいろなアドバイスをもらったし、今考えても自分ひとりやったら融資通らずに夢物語で終わったんやろうなって思います。たまたま見つけて実際に行ってほんまに良かったなって思いました。ちょっとは悩んだんですけどね。ほんまに大丈夫なんかなって。

:実際に開業されてどうでしたか?
:1年目はいろいろ無駄が多くて。やっぱお客さんつけやなあかんなっていろいろなもの買って、でも実際には僕が北新地ってところにこだわり過ぎててお客さんと温度差があったんかなって思います。今は値段とかも戻しつつあって常連さんもついてきてます。最初、7500円の客単価で行きたいって言ってたのが今5500円ぐらいですからね。

:今後の目標をお聞かせください
:もうちょっと絶対的な顧客をつかみたいですね。もう1店舗できたらなと思ってるんですけど、とりあえずはここをもっと軌道に乗せられたらと。1年はわからんうちに過ぎてしまったから今が勝負やと思ってます。

:これから開業を考えている方にアドバイスをお願いします
:開業してわかったけど予期しない出費とかも出てくるから最初は多めに借りてたほうがいい。正直開業してからは営業に必死で、自分で数字的なものはやってる時間ないと思うから先生に任せておけばいいと思う。最初は一人でやってみたけど僕らじゃ1人でできないってわかりました。それと開業を悩んでるくらいなら実際に相談したほうがいい。チャンスがあるなら独立した方がいいと思うし、何よりいろいろ教えてもらってすごい自分にとってプラスになります。

堀川様とのお写真

成功のポイント

  • 物件は一回決めたら後からの変更ができないので一番慎重に。
  • 開業は予期しない出費が出てくるので最初は多少多めに借りていたほうが良い。
  • 開業を悩んでいるくらいなら実際に相談したほうがイメージが湧いて開業までが早い。

今回ご協力頂いた企業様

店舗名 御料理 ほり川
店主 堀川桂成
業種 和食
開業地 北新地
飲食経験 30年以上
開業時の年齢 50代
店舗規模 10坪~15坪

申込金・着手金無料!!

0120-459-880

メールで無料相談

公式LINEアカウント

申込金・着手金無料!!

0120-459-880

メールで無料相談