開業資金の調達なら大阪飲食店開業支援センターにお任せ!

大阪飲食店開業支援センターby NONOGUCHI accounting firm

0120-459-880

メールで無料相談

開業お役立ちコラム

緊急事態宣言解除後の大阪・京都・兵庫の営業ついて

2021年03月01日(月)

こんにちは!大阪飲食店開業支援センターの中野です。

本日3/1から関西3府県は形式上緊急事態宣言が解除となり、それぞれ地域ごとに規制が緩和されております。

地域によって要請内容やそれに伴う協力金が変わってきますので、今回は各地域ごとに要請内容と支給金額をまとめさせていただきます。

大阪府

時短要請期間 3/1~3/21
対象者 大阪市内の酒類提供飲食店(大阪市外の店舗は時短要請対象外)
時短内容 21時閉店(20時30分酒類提供ラストオーダー)
金額  1施設当たり4万円/1日
上乗せ金額 家賃 60万円~80万円未満 +1万円, 家賃 80万円~100万円未満 +2万円, 家賃 100万円~ +3万円

兵庫県

時短要請期間 3/1~3/7
時短内容 21時閉店(20時酒類提供ラストオーダー)
対象者 兵庫県全域の酒類提供飲食店
金額  1施設当たり4万円/1日

京都府

時短要請期間 3/1~3/14
時短内容 21時閉店(20時酒類提供ラストオーダー)
対象者 3/1~3/7京都府内全域の酒類提供飲食店, 3/1~3/14京都市内の酒類提供飲食店
金額  1施設当たり4万円/1日

大阪と京都に関しては市内と市外で要請内容が変わるなど少し複雑になっており、どの地域においても4名以下のマスク会食の徹底が要請されるなど時間以外の要請もまだ継続しております。

また、今回の協力金も今まで通り確定申告の際は課税所得となります。そちらも頭に入れたうえで協力金の使い道を決めていただければと思います。

ご不明な点がありましたらお気軽に当センターまでお問い合わせくださいませ。


*********************************************************************
飲食店開業でお困りの方、融資を検討している方は当センターまでお気軽にご相談ください!
◎メールの方はコチラ
◎お電話の方はコチラ 0120-459-880
◎SNSにていろんなお役立ち情報も発信しています!
Twitter:めがねくん@ごぼう
Instagram:めがねくん@餅好物です
*************************************************

飲食店開業お役立ちコラム