開業資金の調達なら大阪飲食店開業支援センターにお任せ!

大阪飲食店開業支援センターby NONOGUCHI accounting firm

0120-459-880

メールで無料相談

開業お役立ちコラム

【開業コラム】開業を考えておられる皆様へ

2018年01月29日(月)

こんにちは!
大阪飲食開業融資センターの中野です!

先に結論から、、、

【開業を悩んでおられる方はとりあえず一度ご相談ください】

以下、少しだけ長文になりますので時間のない方は結論だけでも頭に入れていただければ幸いです。

さて、いつもこちらのブログを読んでいただいている皆様は、すでに開業を決めて動いておられる方であったり、開業するかを悩んでおられる方であったり、将来的に開業を希望している方だと思います。

ありがたいことに当センターは2018年に入り、毎週約2件ほどのペースで初回相談をさせいただき、月に1~2件はお手伝いをしたお客様のお店のOPENを見届けられる状況となっております。OPENされたお客様のお店には極力顔を出すようにしておりますが、皆様お忙しそうに営業をされており、私も嬉しいばかりです。

前置きが長くなってしまいましたが、今回はこれから開業をされた皆様へ先に見事に開業を果たし忙しく営業をされておられる「大先輩方」の初回面談時の特徴を少しだけお伝えいたします。

まず初回面談に来られた際ですが、9割の方は、開業の意志は十分にあるけど何から手をつけたらよいのか、借入はしないといけないがどのくらいの金額が適正なのか、そもそも自分は借入ができるのか等、様々な不安を持ってこられます。
そして、初回面談が終わる頃にはその不安はほぼすべて解消され、当センターに何を依頼し、自分は何をするべきかというところをご理解していただき予想以上の速さで開業に辿り着いております。実際に本来考えておられたオープン予定を3か月ほど前倒ししたケースもございました。

今や開業に関する情報や公庫融資に関する情報はインターネット上であふれるほど出回っております。それと同時にどの情報が正しくて、どの情報は信じるべきでないという判断をしないといけないのも皆様です。この判断をご自分でされるのはおそらく至難の業だと思います。

これまで多数のお客様をお手伝いしてきましたが、開業にあたってどこから手を付けたほうが良いかや、いくらくらいの借入が必要かというのはお客様ひとりひとり様々です。正直なところ何が正しくて何が間違いかではなく「何が一番自分に適しているか」を見つけないといけないのです。そしてそのアドバイスができるのはこれまで多数の成功例を持っている専門家である私どもと自負しております。

ある程度ご自分で悩む時間は必要だとは思います。しかし毎日仕事で忙しく時間のとれない皆様だからこそ、一度ご相談に来ていただき、ご自身の開業までの最短ルートを一緒にみつけましょう!!

次回は軽めのブログにしますね(笑)



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

飲食店開業でお困りの方、融資を検討している方は当センターまでお気軽にご相談ください!
◎メールの方はコチラ
◎お電話の方はコチラ
0120-459-880 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*