開業資金の調達なら大阪飲食店開業支援センターにお任せ!

大阪飲食店開業支援センターby NONOGUCHI accounting firm

0120-459-880

メールで無料相談

開業お役立ちコラム

【集客コラム】有効な広告宣伝とは

2018年04月23日(月)

こんばんは!
大阪飲食開業融資センターの中野です!

本日は開業してから一番苦労するであろう広告宣伝についてお伝えいたします。

まず、広告といっても口コミやチラシ広告、ダイレクトメール広告、twitterやinstagramといったSNS広告などいろいろな媒体の広告が存在し、今の時代何かしらの広告を見ない日はないのではないかと思います。

広告を受け取る側の立場の方が大半かと思うのですが、今開業をお考えの方は開業してからは広告を仕掛ける側(お金や時間をかけて広告を作成し宣伝する側)になります。

その際にどの広告を使うのか、どれくらいお金を使ったらいいのか?など様々な問題が発生します。
たとえば某グルメサイトなどの契約をし、月々2万円の利用料が発生した場合、年間の広告費は24万円となり、客単価の低い飲食店様にとってはなかなかの出費になるかと思います。
しかし、当然のことながら何も広告宣伝を行わずに売り上げが上がらないよりは年間24万円の広告宣伝費を使って売り上げが上昇するのなら広告宣伝は絶対に行うべきですよね?

では、広告宣伝で一番の問題になるのは何か?
それはお金と時間をかけても売り上げにつながらないといったケースです。
こういった問題が起こる場合のほとんどのケースは業種にあった広告が出せていないであったり、運用自体ができていないといったケースです。

例えば私のお客様の中でも無料のSNS広告を主体にして売上増加が成功しているお客様もいらっしゃいますし、月々の有料広告の契約を行い苦戦されておられるお客様もいらっしゃいます。

ではどの広告にどれだけお金または時間を費やすのが有効なのか??
といった疑問をみなさんお考えになられると思います。
残念ながらこれに関しては個人的に100%の正解は存在していないと思います。

しかし広告宣伝の選択方法に関してはある程度法則があると思いますので、
こちらに関しては成功者の例を参考に次回お伝えできればと思います。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

飲食店開業でお困りの方、融資を検討している方は当センターまでお気軽にご相談ください!
◎メールの方はコチラ
◎お電話の方はコチラ
0120-459-880 

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*