開業資金の調達なら大阪飲食店開業支援センターにお任せ!

大阪飲食店開業支援センターby NONOGUCHI accounting firm

0120-459-880

メールで無料相談

開業お役立ちコラム

【開業コラム】新年のご挨拶&お役立ち情報

2018年01月05日(金)

新年あけましておめでとうございます。

大阪飲食開業融資センターの中野です。

2018年

今年は大阪飲食開業融資支援センターにとって、いろいろな変化がある1年になる予感です。
こちらのブログでも色々な告知や皆さんのお役に立てるような情報を発信していく予定ですので、目を離さず楽しみにご覧頂けたら幸いです。

スタッフ一同、全力でお手伝いさせていただきますので本年も宜しくお願い申し上げます。

さて早速ですが、昨年中にお手伝いさせていただき見事に融資が決定しましたお客様のオープンが続々と迫ってまいりました。焦らすわけではないですが、そちらの詳細は次回のSに任せるとしまして、私の方からはこれから開業をお考えの皆様にお役立ちするような情報を1つ。

実は、昨年度中から開業をお考えで相談に来ていただいていたお客様がお2人ほど、12月末から1月にかけてついに希望通りの物件にありつけそうなのです!

私個人的には開業をお考えの方が一番最初につまづいてしまう1番のポイントはお金や事業計画の作成でもなく「希望通りの物件が見つからない」こと。これだと思います。

自己資金が不安で・・・事業計画が固まらなくて・・・といったお客様でも物件が決まっているお客様は意外とスムーズに融資決定まで辿りつくケースを多々見てまいりました。逆に自己資金はばっちり!コンセプトも計画もOK!という方でまだ物件が決まっていないお客様に関してはダラダラと時間が過ぎてしまったり、決めた物件の家賃から考えてまた計画の練り直しになったりと時間で比べると倍以上かかってしまうケースがあります。

この話のポイントはここからです。

では、なぜ物件探しに苦戦していたお客様が同時にいい物件に出会えたか。皆さんはきっとそこですよね、一番気になるのは。

その答えはズバリ「時期」です。飲食店を経験されている方ならお分かりになると思いますが、12月の前にお店を閉めるってどう思いますか?もったいないですよね。だって1年で一番の稼ぎ時なのですから。これは誰だって同じ思いです。つまり廃業や移転をしようとしている方も12月で稼げるだけ稼いでやめるのです。そしてその時こそが開業をお考えの皆様にチャンスが巡ってくる瞬間なのです。

前述したお二人は見事にそのチャンスが巡ってきました。

この時期は1年で一番物件の選択肢が増える時期といっても過言ではないと思います!
物件探しでお困りの方、いい物件がどうか悩んでいる方、当センターは物件の案内からお手伝いをさせていただいております。ぜひ一度ご相談にきてみてはいかがでしょうか?

新年一発目から長々としたブログになってしまいましたが、、、
あらためまして、どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。

飲食店開業でお困りの方、融資を検討している方は当センターまでお気軽に
ご相談ください!
◎メールの方はコチラ
◎お電話の方はコチラ
0120-459-880